初級パソコンビジネス科・・・募集終了

パソコンの基礎知識、文字入力から始め、ワードを使用した文書作成、エクセルを使用した表計算・グラフ作成、 プレゼンテーションソフトのパワーポイントの操作方法を学習します。 また、コンピュータサービス技能評価試験ワープロ部門3級 表計算部門3級(中央職業能力開発協会主催) の取得を目指します。

初級パソコンビジネス科イメージ画像
訓練期間
3か月間
平成29年12月1日(金)
~平成30年2月27日(火)
※土,日,祝日, 12/29~1/3休講
訓練時間
10:00~16:00(平日)
定員
11名
受講費用
無料
※ただし、テキスト代8,000円(税込)、資格取得受験料は自己負担となります。
訓練場所
太宰府人権センター(※無料駐車スペースあり)
西鉄二日市駅 徒歩7分
太宰府市朱雀2丁目3番1号 TEL:092-924-5159

地図

募集期間平成29年9月25日(月)~平成29年11月2日(木)
入校選考日時平成29年11月14日(火)13時30分開始
入校選考会場訓練実施場所(太宰府人権センター)
お問合せ先福岡障害者職業能力開発校 または 最寄りの公共職業安定所
訓練内容の詳細については 当社(092-483-0158)まで

対象者

  • 身体障害者手帳、または精神障碍者保健福祉手帳、または療育手帳を有している方、または、 公的な判定書(主治医の意見書)、難病指定の医療受給者証をお持ちの方で、 公共職業安定所に求職登録を行っている方。(詳しくは、公共職業安定所へ)

訓練内容

  1. ビジネス文書
    • ビジネス文書の必要性
    • 文書の機能、文書化の手順

    • 文書の基礎知識
    • 文の成り立ち、文書の構成、文体の統一

    • ビジネス文書
    • ビジネス文書の種類、ビジネス文書の特徴、ビジネス文書作成上の注意、社外文書、社交文書、社内文書

    • ことばの常識
    • 敬語表現、まぎらわしい用語、決まり文

  2. Windows
    • パソコンに触ってみよう
    • ハードウェアとソフトウェア、電源を入れる、マウスの基本操作、電源を切る、ウィンドウの操作

  3. Word(文書作成ソフト)
    • Wordの基本操作
    • Wordについての説明、日本語入力の準備、日本語を入力する操作、ページ設定と文章入力、 文字の書式を設定する、文字列を配置する、文字列を移動・コピーする、ファイルを保存する、 表を作成する、印刷をする

    • Wordの活用操作
    • 絵や図を文書に取り込む、拡張書式、お!と目を引くパンフレットの作成方法、差し込み印刷

  4. PowerPoint(プレゼンテーションソフト)
    • PowerPointの基本操作
    • PowerPointについての説明、スライドの操作、グラフ、図形、表、アニメーション 、スライドショー、印刷、発表資料の作成、

    • PowerPointの一歩進んだ操作
    • オーディオ、ビデオ、Wordのデータを利用する、SmartArt

  5. Excel(表計算ソフト)
    • Excelの基本操作その1
    • Excelについての説明、セルにデータを入力する、マウスポインタの形状、便利な入力方法、 ファイルを保存する、行と列を操作する、セル内の文字や数字の書式を整える、セルの書式を整える、 計算式と関数、グラフ、印刷

    • Excelの基本操作その2
    • 検索値に合致するデータを検索参照する(VLOOKUP関数)、小数点以下の表示(ROUNDDOWN関数)、 ユーザー定義書式、ワークシート操作、複数のワークシート印刷

    • Excelの一歩進んだ操作
    • 大量のデータを管理する、条件に合致するセルの合計をとる(SUMIF関数)、 その他の統計をとる関数(RANK.IQ関数、COUNTA関数)、条件を判断する関数(IF関数、COUNTIF関数)、 セルの値によって異なる書式を設定する

  6. 試験対策
  7. コンピュータサービス技能評価試験 ワープロ部門3級、表計算3級

資格取得目標

  • コンピュータサービス技能評価試験 ワープロ部門3級
  • コンピュータサービス技能評価試験 表計算部門3級