推進率グラフなら、やっぱりエクセルです!

業務に使えるExcel2010実践

通信教育専用教材を使用するので、スムーズに学習できます!

受講期間
3ヶ月(在籍期間:4ヶ月)
受講料
9,000円消費税込です
添削課題提出
2回
ねらい
日常業務では、様々な数値を管理・分析するために、表やグラフを作成し、報告データとしてまとめることがよくあります。 本講座は、エクセル2010を活用して、業務によく使う操作を中心に、関数設定やデータ管理ができるようになるまでを学習します。 別形式のファイルの変換方法などが参考として付いています。
特色
業務に活用できるような操作を中心に、エクセル2010を使った日常業務に役立つ表や グラフの作成やデータ管理を学習します。
◆表計算の基本から、グラフの作成、更には業務に使える関数やデータ管理のテクニックまで確実に学習します。
◆別形式のファイルをエクセルで活用する操作方法なども学習します。
◆郵便局での業務に活かせるテクニックを多数学習します。
◆エクセル2010ファイルをエクセル2003で開く方法も学習します。
◆エクセル2010の㊙テクニック、巻末用語集が付いています。
教材構成
◆パソコンを語るときに必要な専門用語をわかりやすく解説します。
◆親しみやすい身近な例で、解説します。
◆操作の前提として必要な知識を、正しく習得できる構成です。
◆パソコン操作の説明は、画面の移り変わりがすべてわかるような構成です。
◆エクセル2003との操作比較が付いています。

カリキュラム

学習するには、Excelがインストールされているパソコンが必要です!

『Ⅰ.Excel2010の基本操作』 『Ⅱ.Excel2010の業務活用操作』
1.Excelについての説明
2.セルにデータを入力する
3.マウスポインタの形状の説明
4.データを入力する
5.行と列を操作する
6.データの書式を整える
7.セルの書式を整える
8.ワークシートの保存と開く操作
9.関数を設定する
10.表からグラフを作成する
11.ワークシートを印刷する
12.日付関数を設定する
13.絶対番地と相対番地について
14.便利なオートフィル操作の方法
15.割引を計算する
16.セルを参照する
17.ユーザ定義書式を設定する
18.図形を描画する
19.ワークシートを操作する
20.ワークシートを印刷する
1.復習と練習問題(累計とVLOOKUP関数)
2.ある範囲を計算する関数
3.検索条件によってある範囲を計算する関数
4.条件を判断する関数
5.COUNTIF,SUMIF関数の練習問題
6.条件別に書式を設定する
7.表の中の位置を取得する
8.関数を入れ子にする
9.大量のデータを管理する
10.他のデータをエクセルで利用する
※業務に役立つ関数一覧表
付録㊙テクニック

資格との関連性

コンピュータサービス技能評価試験(表計算部門)2・3級に対応しております。
Microsoft Office Specialist Excelに対応しております。

お問い合わせは

コンピュータ教育社 郵政通信担当 立石奈津美まで